スイカ太郎 投資への挑戦

ヤフーメッセンジャーで遊ぼう
1.ヤフーメッセンジャーとは
 ヤフーメッセンジャーとは、ICQやMSNメッセンジャーと同じく
リアルタイムでメッセージをやり取りするためのソフトです。
 ヤフーメッセンジャーにはその他に株価,ニュース,スポーツ結果,
天気などを一覧できる機能があります。
 今回はこの中の株価表示機能の使い方を紹介します。

2.株価表示機能で何ができるか
 株価表示機能では、以下のものが登録できます。
  ・株価
  ・投信
  ・外国通貨
  ・現金
 そして、これらを幾らで、何単位購入したかを登録しておくことで
リアルタイムで評価損益がわかる様になるのです。
 証券会社のサイトでも、売買結果を含めてわかることだからいいって
いえば、いいんですが、リアルタイムでわかるのと、保有していない銘柄
についても損益を追っかけられるのがいいところです。

3.どうすればできるのか
 3−1 ヤフーメッセンジャーのインストールする
      ヤフーのサイトからダウンロードできます。
      使えるようにするためにはIDを取ることが必要です。

 3−2 ヤフーファイナンスで、ポートフォリオを作成する
      これが一番重要な作業。
      ・登録したい銘柄の株価コードと、市場の拡張子を調べる。(拡張子は無くてもいいみたい。)
      ・外国通貨がある場合は、通貨コードを調べる。
      (日経平均やトピックスなども登録できる。)
      ・各々を、半角スペース1コ挟みながらテキストボックスに入力する。


      ・詳細設定として保有数、購入価格を入力する。
      (株は楽。外国通貨はMMFで持ってると、口数を通貨単位に合わせるのに
       ちょっと混乱気味。)



      ・ポートフォリオ名を変えればいくらでも作成可能。

 3−3 ヤフーメッセンジャーを常駐させておく
      会社に「おめー、インターネットにアクセスしっぱなしだなW」
      とか言われそうですが、気にしない。

情報を全部表示させたところ。


普段はこれくらい。

4.使ってみて
 損益がリアルタイムでわかるのはエキサイティングなことです。
例えてみれば、競馬見っぱなしというところでしょうか。やったことないけど。
そんな訳で仕事が手に着かなくなることがあるので、そういうときは消しましょう。
 日中、株価がどの様に動くのか体感できる。「上げるも下げるも寄り付きでほぼ
決まっちゃってその後の値動きは大したことないんだなー」とか、「なんか巨大な
資金が動いてんなー、外国からか?」みたいなことがわかるようになります。
 市場に惑わされ易くなるので、長期投資家向きではないかも知れません。

 さあ、みんなで遊んでみよー。

suika.biz